TOP > 旅行とおでかけ > ノマド親子の海外ステイvol.6 絵本みたいなタリンの街

旅行とおでかけ

ノマド親子の海外ステイvol.6 絵本みたいなタリンの街

昨夜は暗くなってから到着したので気が付かなかったのですが、日が昇ってみると、窓の外の景色にびっくり。

絵本に出てくる街だ!

冷たい風が吹いていて気温も零下ですが、街に惹かれて元気に出発。
角を曲がるたびに、思わず「わぁぁ」と言ってしまうほどのかわいらしさに、私も子どもたちも釘づけに。






カメラで撮影していると、だんだん現実感が薄れてくような不思議な感覚です。ここはいつの時代のどこだろう??






細い路地を入っていくと、「CHOCOLATERIE」の看板がありました。チョコレート好きの息子たちを誘って中へ。


わぁ


わぁぁ


キッシュやサラダもあったのでここでランチにしました。(ランチ写真は撮り忘れました笑)

同じ通りの中に、偶然、ガイドブックで見た夫が行きたがっていたキッチンウェア屋さんがみつかりました。お目当ては、白木のカッティングボード。
あった、あった。ありました。


迷わずひとつ購入。
この旅ではじめて、食料品以外のものを買ったような気がします。こちらちなみに16ユーロ(2,300円くらい)。エストニア産のタモ材でできていると教えてもらいまました。


街中に気になるお店がまだまだありますが、



時差の影響が残る子供たちが眠くなってしまったので、いったんアパートメントへ。もうちょっと見たいなー。



次の記事→→
・vol7 GoProレポート

記事リスト
・vol1 出発
・vol2 ヘルシンキに到着
・vol3 ヘルシンキ散策
・vol4 市場へ
・vol5 海を渡ってエストニア
・vol6 絵本みたいなタリン
・vol7 GoProレポート
・vol8 タリンいろいろ
・vol9 流氷!
・vol10 さよならヘルシンキ
・vol11 ローマに到着
・vol12 美しきバチカン市国
・vol13 トスカーナへ
・vol14 トスカーナは楽園
・vol15 5都市目・ヴェネツィア
・vol16 ノマドワークの装備
・vol17 英語について
・vol18 ヴェネツィアが美しいので
・vol19 旅の男児ファッション
・vol20 ブラーノ島は色!
・vol21 バルセロナに到着
・vol22 バルセロナはお天気
・vol23 ボートに宿泊!
・vol24 帰国
公開日:2015年02月08日

Navigator 高沖清乃

Ca-sun編集長。2男児の母。3年間で国内25ヶ所・5ヶ国の子連れ旅行を経験。webメディアで子連れ旅行連載多数。

←旅行とおでかけ のトップへ

そのほかの記事