TOP > 旅行とおでかけ > 【千葉】潮干狩り、そろそろ旬です!バスツアーもおすすめ。

旅行とおでかけ

【千葉】潮干狩り、そろそろ旬です!バスツアーもおすすめ。

バスツアーもおすすめです


さてさて、4月も半ばにさしかかろうとしていますが、小旅行というか、日帰り潮干狩りはそろそろ旬。

我が家は毎年、千葉の富津あたりに出かけています。

富津「あたり」と曖昧なのは、わたしもよくどこへいっているのかわかっていないのです。我が家は、潮干狩りだけは「日帰りバスツアー」で出かけることにしており、バスで連れて行ってもらえる場所についていくだけ。

バスツアーを利用するのは、潮干狩りのスポットがよくわかっていないのと、足洗い場や着替えができる場所も用意していただけますし、渋滞などの際は、秘密の迂回ルートなどをまわってくれます。

そんなこんなで、潮干狩りはバスツアーでしか出かけたことがなので、詳しいことはわからないのですが、とにかく旬はまもなく。GW前後がもっとも楽しめる時期です。ただし、連休は本当に混み合うなので、連休中日などに出かけられればベストかと思います

持ち物は?



潮干狩り用の「くまで」は、バスツアーであればほぼ貸していただけるので用意しなくて大丈夫だと思います(念のため事前にご確認ください)。

ほかあると便利なものはこちらです。

・子供用のスコップ
 >くまでは先がとんがっていて、子どもに持たせるのがこわいので。

・ばけつ
 >これも子供の遊び用。

・長靴
 >海!といえば、ビーチサンダル!と勘違いした私の失敗談はこちら

・雨具・上着
 >4月末~5月は、肌寒い日も多いので、上着や雨具があるほうが心地よく過ごせます。

・着替え
 >子供はびしょびしょ間違いなし。

・ビニール袋
 >なにかと便利です。


晴れ女・晴れ男が多いのか、旅の天気には恵まれがちなのですが、どういうわけか、潮干狩りのお天気は雨が多く、毎年、ちょっぴり寒い思いをしています。
でも、貝が海に住んでいる様子を、子どもたちが目で見ることができる機会にもるとても良い時間。つい毎年申込んでしまいます。
公開日:2014年04月07日

Navigator 高沖清乃

Ca-sun編集長。2男児の母。3年間で国内25ヶ所・5ヶ国の子連れ旅行を経験。webメディアで子連れ旅行連載多数。

←旅行とおでかけ のトップへ

そのほかの記事