TOP > 赤ちゃんフォト > ママの声から生まれた新商品!今年は自宅ハロウィンで「寝相アート」を楽しみませんか♪

赤ちゃんフォト

ママの声から生まれた新商品!今年は自宅ハロウィンで「寝相アート」を楽しみませんか♪

近年、秋の風物詩としてすっかり日本の暮らしに定着したハロウィン。今年の「楽天市場ハロウィン特集 2017」では、小さなお子様のいる家庭でハロウィンを楽しめる『ハロウィン寝相アート』をご提案します。

◆『寝相アート』とは
寝ている子どもを可愛くデコレーションして写真に撮るもので、SNSでも人気を集めています。

◆人気のベビーギフト店と「リシュマム」共同開発
子育てをもっとお得に楽しくするママ向けプログラム「楽天ママ割」のプロデュースにより、楽天市場の人気ベビーギフト店「リシュマム」と共同開発しました。

ハロウィンガーゼケットSET(フォトプロップス、カボチャの巾着付き)





「寝相アートには興味があるけれど、アレンジがいろいろ大変そう。どうせなら普段も使えるものだと嬉しい!」そんなママの声から生まれた「ハロウィンガーゼケットSET」。

お月さまの上ですやすや眠るかわいいわが子、付属のパーツと月齢フォトプロップスを並べれば、簡単にかわいい寝相アートが完成します。

【ポイント1:上質な6重ガーゼ】


ガーゼケットは上質な6重ガーゼ。赤ちゃんの敏感肌を優しく包みます。フリーケットとしてお昼寝やお出かけのときなど、自由にお使いいただけます。お洗濯していただくと、記事と記事の間に空気の層ができ、さらに“ふわふわ”に仕上がります。



【ポイント2:充実した付属パーツ】


ハロウィンデザインのパーツと、月齢フォトプロップス(紙製)付き。月齢や記念日の数字など、組み合わせ次第で色々楽しめそう。



【ポイント3:収納かぼちゃ巾着付き】


コンパクトに収納できるよう、ハロウィンカボチャの巾着付きです。使い終わったあとは、すっぽり収めることができます。もちろん、寝相アートの小物としても使えます。



実際にプロカメラマンと撮影してみました!


今回楽天クリムゾンハウス(二子玉川)にて、日高涼子カメラマンによる、寝相アート撮影のノウハウをご紹介するプログラムが含まれた、商品お披露目会が開催されました。

日高涼子カメラマン:
「キッズ時計」の撮影を通じて年間4000人以上の子どもの撮影を行っています。



寝相アートのテクニック
◆自宅で撮るときのコツ(環境づくりの大切さ)


・生活感、現実感を見せない
・寝相アート用にジョイントマットなども用意(安全を確保できます)
・できる限り自然光の入る窓側で撮影する

◆セットや小物の選び方


・テーマを決める、しぼる:クリスマス、バレンタインなど
・アイテムを決める① 色使いで選ぶ:淡い、ポップなど
・アイテムを決める② 写真映えするもの:反対色のチョイス、コントラストの強い色調

◆セットの配置


・顔まわりに明るめのもの、または反対色をもっていく事により色のコントラストがはっきりする
・隙間をなるべくなくし写真を濃縮させる

など具体的なアドバイスからはじまり、

◆寝相アートのメリットと、ポイント
~『写真は引き算』ということについて~


【メリット】
・首が座ってなくても、寝ていても視覚的に楽しめる
・子供の成長は早いので“今”を残してあげる(笑顔も泣き顔も全て)
・すぐにサイズアウトしてしまうお気に入りの洋服も記念に残せる
【ポイント】
・真上から、できるだけ平面的に撮るようにする
・赤ちゃんが起きていると動いてしまう事があるのでコンディションの良いうち撮ってあげましょう
・蛍光灯の真下で撮影すると自分の影が映ってしまうので、自然光下やカメラの設定を見直す必要があります

『写真は引き算』…余分なものを写さないようにしたり、お子様の仕草にクローズアップすることで素敵な写真が撮れます。

◆インスタ映えを意識して撮影する


・真ん中に撮りたい主題を置くようにする
・収まりの良さを意識する
・背景に余計なものが写らないようにする
・さまざまなフィルターがあるので 雑誌の様な加工にもチャレンジする
・ストーリー性を楽しむ

最後には、

◆赤ちゃんの可愛い撮り方


・薄くてすべすべの赤ちゃんの肌は、自然光での撮影をおすすめします
・オムツ姿で撮る(ムチムチとした綺麗な肌を残せます)
・仕草を撮りましょう:お子さまにより、遊び方はさまざまです。(例 出したり入れたりするのが好き、大人の真似(かんぱい、いただきます)など)
・“いないいないばあ”や、笑うだけでも微笑み返してくれるので、コミュニケーションをとりながら撮影しましょう
※内容は月齢により異なります

日高さんのレクチャーに、参加者のママさんたちも熱心に耳を傾けます。



いよいよ撮影会がスタート!



ふかふかのハロウィンガーゼケットに、可愛らしいハロウィン衣装のベビーが寝ころびます。



満面の笑顔で名前を元気に呼ぶ日高さんやママたちに、ベビーちゃんたちはこの笑顔♪



ラッパや鈴(楽器)など、音が出るものにもよく反応します。
りんごを掴む“仕草”をパチリ。



衣装により、また違った可愛さが引き立ちます♪



あまりの居心地の良さに、ぐっすり夢のなかへ…



「逆の位置から顔をアップで撮る」というのも方法のひとつとのこと。

\賑やかで、たくさんの笑顔溢れる撮影会となりました/



ハロウィンガーゼケットSETのご購入はこちら


販売期間:2017年10月31日(23時59分まで)
楽天ママ割×リシュマムコラボデザイン
ハロウィンガーゼケットSET(フォトプロップス、カボチャの巾着付き)
価格:税込み5,400円

・サイズ
ガーゼケット:85㎝ × 85㎝
カボチャ巾着:横30㎝ × 縦25㎝ × 底の直径9㎝

・素材
ガーゼケット土台:綿100% ふちにポンポン付き
カボチャ巾着:綿85%、麻15%
フォトプロップス:全て紙製

・お手入れ方法
ネットに入れてお洗濯してください。
※ガーゼは大変にデリケートな記事ですので、お洗濯は手洗いがおすすめです。風合いを保つために、形を整えつつ干してください。
※タンプラー乾燥はお控えください。


公開日:2017年10月18日

Navigator 佐々木彩子

Ca-sun編集部所属。一女の母。写真が「日常」を盛り上げる可能性を模索中!(赤ちゃんフォトアプリ(Baby365も担当です☆)

←赤ちゃんフォト のトップへ

そのほかの記事