TOP > 赤ちゃんフォト > インスタパパママの「キャンプショット」ストーリー

赤ちゃんフォト

インスタパパママの「キャンプショット」ストーリー

インスタパパママの素敵なキャンプショットの数々。Ca-sun編集部がセレクトしたショットの“撮影秘話”や、キャンプを楽しむコツを伺いました!

家族みんなのペースを大切にしつつ、パパさんの個性をキャンプサイトで表現


akkhstyleさん(インスタグラム)のキャンプを楽しむコツは、家族のペースを大切にすること。時にはドタバタ、時には“まったり”と過ごすことを前提に、ファミリーキャンプを楽しんでいます。さらにakkhstyleさん自身の個性をキャンプサイトで表現することも、大きな楽しみ!
アウトドアメーカーのブランドにこだわり過ぎず、広くキャンプを楽しむのがakkhstyleさん流です。

「撮影の際は、片付けます!」ときっぱり。インスタグラムを“ひとに写真をみせるためのSNS”とし、色味や構図を考えたり、不要なものが入っていないかなどを慎重にチェック。


撮影:スマートフォン(Android)

楽しい装飾が素敵なショットは、日差しがテント内に入り込むのを待ってからの撮影。ローアングルから撮ることで、いつもとはまた違った目線でキャンプサイトをみることができます。

この季節を象徴するようなグリーンが美しいショットは、天然の木陰タープをテーマに撮影。広いところにポツンとある場合と異なり、豊かなグリーンを感じられるショットになりました。



家族のペースを大切にしつつ、パパさん自身もばっちり楽しんでいるakkhstyleさんのキャンプスタイルから、ますます目が離せません。




家族全員が写っている写真を意識的に!




ファミリーキャンプでは、グッズや子どもたちの写真だけになりがちに。
sakaeoni(インスタグラム)さんファミリーは、意識的に家族4人が写っている写真を残すようにしています。

撮影:スマートフォン(iPhone 6 Plus)

キャンプを楽しむコツは「がんばり過ぎず、不便さもみんなで楽しむこと」
はじめは虫や暗いトイレを怖がっていたお子さんたちも、パパとママが楽しんでいるうちにいつの間にかへっちゃらに。

あとは美味しいお食事とお酒!もともと食べることや飲むことが大好きなsakaeoniさん。“外での食事はまた格別”という思いから、キャンプではいつもより少しよいものを堪能します。またこの時間が、ご主人とのコミュニケーションの時間だとか。

正面からの集合写真とはまた異なり、家族みんなの声が聞こえて来そうなショットです!

自然を感じながら、ゆったり過ごす




aloha_suuuu(インスタグラム)さんファミリーは、その時々の自然を感じながらゆったり過ごします。写真も、周囲の緑や太陽の光が入るように。

娘さんはテントの中の空間が大好き。毎回キャンプを楽しみにしていて、お絵描きをしたり、絵本読んだり、まるで子供部屋のように過ごしています。



入り口に並んだ家族みんなの靴や、ママさんと娘さんのようすから、自然に溶け込みながらゆったりと休日を楽しむようすが伝わってきますね。



新緑の中、一番大きな松ぼっくりをママと競争で見つけて足で転がしながらのお散歩。

テントの周りだけでなく、キャンプ場の様々な場所でのショットを楽しむのもよいですね。

撮影:
スマートフォン(iPhone 6)
一眼レフカメラ(NIKON)

以上インスタパパママの「キャンプショット」ストーリー。この季節の風や日差しの心地よさを感じながら、ファミリーキャンプショットを楽しみましょう。

「Baby365」は、赤ちゃんや子どもの日常を1日1枚、手軽に記録できるフォトアプリです。

写真がたまったらフォトブックに製本・印刷することもできます!


公開日:2017年02月04日

Navigator 佐々木彩子

Ca-sun編集部所属。一女の母。写真が「日常」を盛り上げる可能性を模索中!(赤ちゃんフォトアプリ(Baby365も担当です☆)

←赤ちゃんフォト のトップへ

そのほかの記事