TOP > 赤ちゃんフォト > 夏の思い出を1枚に!フォト コラージュ

赤ちゃんフォト

夏の思い出を1枚に!フォト コラージュ

日本の“マタニティヌードブーム”の火付け役となったスタジオ「Studio-navel(ネーブル)」のオーナー高田さん(6才&3才のブラザーズ)&フォトグラファー野坂さん(2才の女の子)。
子育て真っ最中のお2人がナビゲートする「スマホで撮るベビー&キッズフォト講座」、第5回は夏の思い出を1枚に♪ フォト コラージュをご紹介します。

夏の思い出を1枚に!



夏休み楽しんでますか??

お盆が過ぎると、そろそろ夏休みが終わってしまう~。
と、少し切なさを感じたり、
まだまだ行ける!と追い込みかけるように遊んだり。

そんな時期に送る今回のテーマは「フォト コラージュ」です。

楽しい思い出を振り返りながら、撮影した沢山の写真を1枚にコラージュ!!

コラージュアプリは知ってはいたけど、時間無いしなぁ・・・とスルーしていたママ!
この機会にぜひ、お試しくださいませ~☆

まずはざっくりとテーマを考えながら、写真をチョイス!



・旅行の記録
・感動の瞬間の記録
・雰囲気を残す

あれもこれもと欲張らずに、ベストショット1枚を決めて、その写真を引き立てるストーリーを考えるのがポイント!
※枚数は、レイアウトによって様々ですが、2枚~6枚程度がベター。

テーマの次はタイトルをイメージしながらレイアウトを選ぶ



例えば旅行なら
・おじいちゃんと過ごす初めての夏
・真っ青な海を堪能!
などなど。

さらに雰囲気を表現したい場合には、タイトルを細かいところまで絞りこむのがポイント。

おススメしたいタイトルは「手」。
何気ないお出掛けでも、あたたかい家族の1枚に!
手をつないだアップや、家族の手を重ねて撮ってみるのも素敵です。

アプリによってたくさんのレイアウトやイラストがありますが、「テーマ」「タイトル」をイメージしながら選ぶと、迷わず決められるはず。

【風景写真をメインに使うと、全体的に落ち着いた印象に】
場所の雰囲気を残したい時には象徴的な風景写真をメインにしてみると印象がグッと変ってきます。

【感動の瞬間には、定点で表情の違いや流れを残しておく!】
表情違いの写真を並べると写真に動きが出てきてポップな印象になり子供写真におススメ。
初めてのカキ氷の瞬間なども可愛いです!

【風景や物だけの写真も撮影しておくと完成度UP!】
枚数が多めのコラージュの時には、1枚のサイズが小さくなってしまうので、アップの物だけの写真があると、まとめやすいですね。

おススメ無料アプリはこちら!


moldiv:シンプル高機能系
instamag:お洒落で、遊び心くすぐる系

楽しかった思い出は、フォトコラージュで振り返って二度楽しんで♪
残り少ない夏をお楽しみくださいね。
公開日:2017年02月03日

Navigator Studio-navel 高田奈付子・野坂知子

日本の“マタニティヌードブーム”の火付け役となったスタジオ
「Studio-navel(ネーブル)」のオーナー&カメラマン。

←赤ちゃんフォト のトップへ

そのほかの記事