TOP > 赤ちゃんフォト > 【日常を撮る2】お風呂でパシャリ

赤ちゃんフォト

【日常を撮る2】お風呂でパシャリ

きらめく「日常」の撮影をご紹介する【日常を撮る】の2回目は、お風呂ショット。ある程度大きくなるまで、お風呂にはほぼ365日、パパもしくはママが子どもと一緒に入るのに、意外と写真は少ないものではないでしょうか。
そこで今回は、お風呂ショットのすすめです。

そとから撮るのもいいですが



バスルームの入り口から、中の様子を撮影してももちろんOKなのですが、ちょっと思い切って、湯船に浸かりながらパシャっと1枚撮ると、いつもの目線での撮影ができます。

大きなカメラを持ち込むのは大変ですが、スマートフォンなら、外からパパに渡してもらって1枚パシャリと撮って返せば、そんなに大変ではありません。(くれぐれも、スマートフォンを水没させませんよう、、、)

ちなみに知り合いのママは、ジップ付のビニール袋にスマートフォンを入れて、いちおう防水をしてから撮影したとおっしゃっていました。

ボケたりにじんでもご愛嬌



湿気がありますし明るさも足りないので、バスルームでの撮影は、おおむねボケたりにじんだりします。それでも、子どもたちのお風呂の様子が、1枚だけでも残っていたら、よい思い出になること間違いなし。ぜひパシャリと撮影してみてください!

※繰り返しになりますが、カメラやスマートフォンの水濡れには十分お気を付け下さい。湿気も高いので、撮影は一瞬、なるべく短時間で行いましょう(^ ^)

公開日:2017年02月03日

Navigator 高沖清乃

Ca-sun編集長。2男児の母。赤ちゃんフォトアプリ「Baby365」プロデューサー。

←赤ちゃんフォト のトップへ

そのほかの記事