TOP > レシピ > 【離乳食レシピ】ハロウィンかぼちゃスープ(中期)

レシピ

【離乳食レシピ】ハロウィンかぼちゃスープ(中期)

■ハロウィンかぼちゃスープ(離乳食 中期)

材料


カボチャ 50g(皮をそぎ取ったもの)
お好みのだし(野菜・コンソメ等)又は粉ミルクで溶いたもの 100cc前後で調整
スライスチーズ(お好みの型で型抜き)

作り方


①かぼちゃを小さく切って下茹でし、やわらかく煮る。
 マッシャーかミキサーなどですりつぶす。
②水分を加えてだし等で味をととのえる。
③スライスチーズで型どったものをスープの上の乗せてできあがり。


秋がもうすぐ訪れるかなーと思い始めた頃にはすでにあちこちで
ハロウィンのグッズやディスプレイを目にする様になりました。

子供達もハロウィンにウキウキです!

という事で10月は子供と一緒につくったかぼちゃのスープです。
スライスチーズは7.8ヶ月頃から食べられるので、チーズをのせる時は
中期からがベストです。
今回は時期的にハロウィンを意識しておばけの型抜きにしました。
目や口は細いストローで型を抜いています。

また、かぼちゃスープは月齢に応じて、白湯だったり、粉ミルク、牛乳・豆乳を加えてもOK!
カボチャには、ビタミンB群、ビタミンC、カリウムなどが含まれた栄養価の高いお野菜で、初期から食べられ、つぶしやすいので離乳食には扱いやすいお野菜ですよ♪

公開日:2017年10月02日

Navigator machi

ジュニア野菜ソムリエ、ジュニア食育マイスター。
2人の男の子の子育てに奮闘中。

←レシピ のトップへ

そのほかの記事