TOP > レシピ > 【離乳食レシピ】春キャベツでミニミニお好み焼き(手づかみ・後期)

レシピ

【離乳食レシピ】春キャベツでミニミニお好み焼き(手づかみ・後期)

■春キャベツでミニミニお好み焼き(手づかみ 後期)

材料

(5cm程度のミニサイズ10枚前後)

小麦粉  大さじ3~4
水  100cc
卵  1/2個
キャベツ  千切り100g程度
玉ねぎ みじん切り少々
さくら海老  少々
和風だしの素  ひとつまみ

お好みで
 お好みソース マヨネーズ 適量
 青のり 少々


作り方


 ①材料全ての材料を混ぜ合わせる。
 ②フライパンに油を薄くぬり、スプーンで形を整えながら両面しっかり焼いてできあがり。
 お好みで青のり、ソース、ケチャップなどを付けて♪


・・・・・



今回は旬の春キャベツを使用したので、ふわふわに仕上がりました。
作って冷凍保存がききますし、具材もお好みでひき肉やお野菜類を加えられるのでよく作っていた離乳食です。
私はいつも桜えびを入れてカルシウム補給。
桜えびがない時はチーズを乗せてもいいですね♪

今回は小麦粉を使用しましたが、ソースやお好み焼きの粉は1歳からシリーズが売ってあるのでこちらを私はよく使っていました。

初めのうちはソースをお湯でのばして薄味にして調整していきましたよ。

手づかみしやすい事もあって、子どもには大人気の1品です。
公開日:2017年05月08日

Navigator machi

ジュニア野菜ソムリエ、ジュニア食育マイスター。
2人の男の子の子育てに奮闘中。

←レシピ のトップへ

そのほかの記事