TOP > ハンドメイド > 【工作】しゅわしゅわバスボムで遊ぼう

ハンドメイド

【工作】しゅわしゅわバスボムで遊ぼう

暑くなって毎日のお風呂をイヤがるちびっこたちと、しゅわしゅわが楽しいバスボムを作ってみませんか。中に小さなおもちゃを入れておくと、お風呂で溶けたときにまた「わあっ」と声が上がります。

【用意するもの】


・重曹 大さじ3
・クエン酸 大さじ1
・食紅(お好みで) 少々
・小さなおもちゃ(あれば) 1個

重曹やクエン酸には工業用、食用、薬用があるので、食用または薬用を使ってください。今回はスーパーの日用雑貨コーナーで、食品添加物と表記のあるものを選びました。

おもちゃはガチャガチャのキャラクター指人形など、3cmくらいの大きさで水にぬれてもいいものを。わが家ではお祭りの夜店ですくった宝石と、魚のおもちゃを入れました。
※小さなお子さんは、誤飲に注意してください。

【作り方】


1.重曹とクエン酸をボウルに入れて混ぜあわせます。
色をつけたい場合は、ここで食紅も少し入れましょう。

コツ:食紅の量は加減が難しいので、ほんの少しから試してみてください。粉末タイプの食紅だと、この後水を加えた時に色が濃くなります。


2.霧吹きで1度水を吹きかけ、全体を混ぜます。ぎゅっと握ってぼろっとした固まりができればOK。サラサラならもう1度水を吹きかけて固さをみてください。


コツ:水が足りないかな?と思うかもしれませんが、このくらいボロボロで大丈夫。水を加えすぎるとしゅわしゅわと発泡してしまうので、霧吹きがない場合は1~2滴ずつ加えながら固さをみてください。霧吹きを使うと失敗が少ないです。


3.ラップで包んで丸めたり、お菓子用のシリコン型に入れて固めます。冷蔵庫で半日~1日おくとしっかり固まります。

コツ:丸める場合には、粉を混ぜて丸めるまでジップロックなどのビニール袋を使ってもOK。手を汚さずに作れます。

完成!
湿気に弱いので、できれば冷蔵庫で保管して2~3日中に使ってください。


【注意】


お肌にトラブルがあるときは使わないでください。
公開日:2015年06月01日

Navigator 山見美穂子

Ca-sun・ニンプス編集部所属。3児の母。

←ハンドメイド のトップへ

そのほかの記事