TOP > お母さんのこと > 1ヶ月にかかるお金はいくら?

お母さんのこと

1ヶ月にかかるお金はいくら?

家計簿をつけたことはありますか?ここでは数字を扱いますが、たとえ数字が苦手でもお金のことが嫌いという人はあまりいませんのできっと大丈夫。
お金の使い方の傾向をつかむために、まずは3ヶ月トライしてみて下さい。

おおよその生活費を把握することからスタート




毎日なんとなく出費をやりくりしていて家計簿をちゃんとつけたことがない方にぜひトライしてもらいたいワークシートです。日々の積み重ねで1ヶ月にいったいいくらのお金を使っているのかという身近な数字を把握するために、あまり細かくなくていいので毎月の生活費を3ヶ月分記録してみましょう。


記入のしかた
1.コツはレシートを捨てずにとっておくこと。レシートがないものは頑張ってメモを残します。

2.毎日でも1週間単位でも区切りのよいタイミングでワークシートの支出科目を参考に分類し、1ヶ月分合計してみて下さい。

・支出科目にない出費は類似していると思われる項目に合算して下さい。
・夏休みの家族旅行、電化製品の買い替え、結婚式のお祝いなどのように、毎月とはいえない大きな出費は記載不要です。

STEP UP


もし興味がある方は、さらにこの毎月の平均支出を12倍して12ヶ月(1年)分の支出合計と考え、家族旅行や電化製品の買い替えなどの年間を通しての大きな出費も加算して1年間の支出合計を計算してみて下さい。1年単位での収入と支出のバランスが見えてきます。
どうでしょうか、支出が手取り収入を上回っていたりしませんか?または、手取り
収入よりも支出が少ない場合には、その差額分が貯蓄に回せていますか? 回せていないようでしたら使途不明金があるということです。

無料保険相談のお問い合わせ・お申し込みは
ほけんの時間

自宅や近くのカフェまでファイナンシャルプランナーが出張してくれるサービス。
小さなお子さんがいても安心です♪

フリーダイヤル:0120-700-367
受付時間9~21時(土日祝も可)
公開日:2014年05月26日

Navigator 野原 千春

株式会社エグゼクティブコンシェルジュ代表取締役。
大手保険会社勤務を経て、24歳で独立起業、ファイナンシャルプランナー歴15年。

←お母さんのこと のトップへ

そのほかの記事