TOP > 赤ちゃんのこと > 【おしりふき】やさしい手ざわり♡ ムーニー

赤ちゃんのこと

【おしりふき】やさしい手ざわり♡ ムーニー

どれがいいの?と迷ってしまう赤ちゃんのおしりふきを、育休中の編集部員が実際に使ってレポート。第3回はムーニーのおしりふきをクチコミします!

商品名:ムーニーおしりふき やわらか素材
・ノンアルコール、無香料、パラペン無配合
・純水99%
・サイズ:140mm×200mm
・価格:つめかえ用80枚×8個 ¥821 
※amazon購入時の価格です。価格は時期や店舗により異なります。


よいと感じたのは、こんなところ


「ムーニーおしりふき やわらか素材」を使ってみて、よかったところ。

・なんといってもシートがふんわりやわらか♡
「カシミアのような肌ざわり」といううたい文句のムーニーのおしりふき。比較できるようなカシミア製品が手元になかったものの、目を閉じてさわってみたところ確かに、ウールやガーゼのようなやさしい手ざわりと感じました。
ムーニーといえばオムツもふんわり。生理用品メーカーユニ・チャームのおしりふきだからこその、やさしい肌ざわりへのこだわりを感じます!

・使うママへの心配りをふたつ発見!
ひとつはおしりふきを取り出しやすい「ピタッとシール®」。うんちをふいていてもう1枚必要…という時に、汚れた手でおしりふきのパッケージにふれてしまうのはイヤなもの。ムーニーのおしりふきはふたが全開するのでおしりふきをすっと取り出せ、ストレスフリーです。シートもつながらず、1枚1枚出てきますよ!

もうひとつはおしりふきの残り枚数がわかる「お知らせライン」。青いラインの入ったおしりふきが出たら、残りがあと5枚というサイン。新しいおしりふきを手元に用意しておくことができるので、うんちをふいている途中でなくなった!と困ることがありません。

・パッケージの表示が控えめですが、実は純水99%。手や体にも気ラクに使える安心感もうれしいポイントです。

ここがかわると、もっといいな


惜しい!と感じたのは、こんなところ。

・やや水分少なめなのが玉にキズ。
といっても、ふだんは特に問題なし!…ですが、うんちに気づくのが遅れてこびりついてしまった時はちょっと水でぬらしてから使いたくなります。

そのほかの特徴


ムーニーおしりふき やわらか素材 Webサイトより

・弾力のあるクッション層をやわらかなカシミアタッチ層ではさんだやわらか3層仕上げ

ママのひとこと


ママ目線の使いやすさが魅力のムーニーのおしりふき。少し値上げしてでも水気をプラスしてくれたら言うことなし・・・と思う一方、おむつかぶれが心配な蒸し暑い時期には、ふいた後でおしりに湿り気が残らないのでかえっていいと感じたことも!
公開日:2015年07月10日

Navigator 山見美穂子

Ca-sun・ニンプス編集部所属。3児の母。

←赤ちゃんのこと のトップへ

そのほかの記事