TOP > 赤ちゃんのこと > セブンスジェネレーション

赤ちゃんのこと

セブンスジェネレーション

おむつレポートの最後を飾るのは、ちょっとめずらしい無添加・無漂白の紙おむつ!新生児のおむつ選びに迷ったら。無添加・無漂白おむつも試してみてはいかがでしょう。

よいと感じたのは、こんなところ



・ベビーのお肌に直接触れているおむつが無添加というのは安心感が高いです。

・コンパクトサイズなので持ち運びにも向いています。

・大手メーカーのおむつに比べ、吸収力や漏れにくさが気になるママも多そうですが、問題なし。しっかり吸収し、おしっこやウンチを中にとじこめてくれます。


(写真:無漂白なので、色はうすい茶色。イラストはいっさいなし。)


ここが変わると、もっといいな



・つけていると、股部分に毛玉ができます。

・時間が経つとポリマーのツブツブが出てきてしまうので、夜間など長時間の装着は避けたほうがよいです。

・1枚あたり約90円。デイリー使いのおむつとしては価格が高いと感じてしまいます。


★そのほかの特長(パンフレットより)★

・ベビーをダイオキシンなどの有害物質から守るため、無漂白にこだわり、安全でかつ安心して使えるよう研究されたおむつです。

・アレルギーテスト済み。


ママのひとこと


アメリカ発のセブンスジェネレーションは、洗剤やティッシュも販売されていて、環境意識の高いセレブも御用達のメジャーなブランド。食品やコスメだけでなく、おむつにも「無添加」があるというのが最初は驚きでしたが、よく考えてみるとおむつはベビーのお肌に直接、そして長時間触れているので、選ぶ価値ありなのだと思います。こだわり派のママへのプレゼントにしたらとても喜ばれそう!
公開日:2014年04月17日

Navigator 小林博子

ニンプス編集長。1男1女の母。ブログ(http://ameblo.jp/zimtorange/)も更新中。

←赤ちゃんのこと のトップへ

そのほかの記事