TOP > 赤ちゃんのこと > くり返しが、たまらない!『ばいばい』

赤ちゃんのこと

くり返しが、たまらない!『ばいばい』

あらすじ…いろんな動物が順々に「こんにちは」、ページをめくると「ばいばい」と手をふります。心地よいくり返しが赤ちゃんの動物たちへの親近感を深めます。

くり返しが、たまらない!


はっきりした色使い、シンプルだけどまちがいなくそれとわかるデフォルメされた動物たち。白い窓をバックに描かれた動物の表情は、ちょっとおすましとおもいっきりにっこにこが交互に描かれています。

最初は読んであげながら、赤ちゃんに向かって「こんにちは」で頭を下げて、「ばいばい」で手をふる動作をして見せて。さらに発展させて、本の動物たちに向かって、ママと向かい合って「こんにちは」と「ばいばい」。

何度かくり返しているうちに、日常のシーンで赤ちゃんが突然「ばいばい」し始めた瞬間は、きっと感動でしょうね。

動物の名前を言ってみたり鳴き声を入れてみたり、赤ちゃんの名前を入れてあげたり、読み方はいろいろ工夫できますよ。赤ちゃんに優しい角の丸いボードブック。くり返しの大好きな赤ちゃんだからこそ、ファーストブックとして、時間をかけて丁寧に付き合いたいですね。


『ばいばい』


まつい のりこ 作/偕成社 630円(税込)

>>お求めは、絵本クラブで!今ならCa-sun読者にプレゼントも♪
公開日:2014年04月02日

←赤ちゃんのこと のトップへ

そのほかの記事